お知らせ

たくさんのご応募ありがとうございました!

静岡県内の大学生・専門学生による動画のご応募は締め切りました!

☆☆☆ 受賞作品の発表はこちら ☆☆☆

募集作品部門

  1. 「大学紹介」:大学、専門学校の魅力が伝わる動画
  2. 「地域連携」:学生と地域が連携して地域活性化に貢献する動画
  3. 「フリー」:ジャンル、内容を問わず社会にアピールしたい内容を有する動画

募集期間

第1回 平成28年12月19日(月)~平成29年2月28日(火)
審査結果発表および番組配信日:平成29年3月20 日(月)14:00スタート

グランプリ(全体で1点) 賞金 5万円
部門最優秀賞(各部門1~3点) 賞金 3万円
部門優秀賞(各部門2~6点) 図書券 5千円分
奨励賞(多数) 記念品
  • 所定の水準を満足した応募全作品が前記WEBテレビジョンで紹介されます。
  • 各賞点数には増減があります。
  • 各賞は「該当なし」となる場合があります。

応募要件

  1. 応募資格:静岡県内にキャンパスを有する大学または専門学校所属の学生、および前記学生を少なくとも1人以上含むグループ
  2. 動画の仕様:
    1. 動画時間:3分以内
    2. 制作時期:平成25年4月1日~平成29年2月28日に制作された動画
    3. 作品形態:動画をYouTubeへアップロードし、限定公開設定にしたうえで動画URLを応募登録フォームへ記載
    4. 必須事項:
      1. 最低限の編集が施されていること(未編集動画の応募は受け付けません)
      2. 動画タイトル名と応募者または応募グループ名を入れたサムネイルを作成し、YouTubeへ登録すること

応募方法

実行委員長からアワードについて

大学生、専門学校(以下大学と称す)の動画での情報発信が急速に活発化してきています。静岡県でも「静岡大学テレビジョン」「静岡県立大学テレビ」「大学教育テレビジョン」など大学生、専門学校生が中心となって制作された素晴らしい動画番組が多数掲載されたサイトで積極的な情報発信が行われています。これらの動画制作の目的は「イベント、サークルなどの紹介により大学の魅力を広く発信したい」「静岡の魅力を広く知ってもらいたい」「新しい芸術表現をしてみたい」「静岡県関係者の世界的な活躍を紹介したい」などどんどん広がってきています。

しかしながら、現状は自分達で制作した動画の公的、広域の発表の場が少なく、各大学や、その組織内に限定された活動が多いのが実情です。「もっと公に自分たちの作品を広く発信していきたい」という強い想い、そして「今までは繋がりのなかった静岡県内の大学や地域の方々との交流を増やしたい」という希望が多々あります。また大学と地域で連携して制作した動画により静岡県を大きくアピールしていきたいという熱い思いも少なからずあります。さらに主催者の私たちには「静岡県を動画の先進県にしたい」という昔からの夢があります。

これらを叶えるため、今回「しずおか大学動画アワード2016」を開催することといたしました。今回は第1回ですので応募の制約を少なくし、できるだけ多くの大学生、大学生を含むグループ、大学組織などから作品を応募していただきたいと考えています。過去に制作したものでも構いません。奮って応募ください。

(「しずおか大学動画アワード2016」実行委員長 井上春樹)

【主催】

「しずおか大学動画アワード2016」実行委員会

【協賛】

CTC(伊藤忠テクノソリューションズ(株)) 中部支社
静岡大学テレビジョン
大学教育テレビジョン

【後援】

静岡県立大学テレビ
静岡理工科大学
静岡産業大学地域学研究センター
静岡産業技術専門学校
静岡新聞社・静岡放送
NTT西日本 ビジネス営業本部
ソフトバンク 静岡営業部
SKJ(株)
(株)ITSC
(株)アバンセシステム

【管理】

合同会社アラモードメディア